わだち歯科クリニックの設備紹介 ~待合室~

投稿日:2018年6月26日

カテゴリ:赤ちゃん子育てヒント 院長の独り言

 

 

今日は待合室のご紹介、それも待合室においてある本のご紹介をしたいと思います。

 

・・・・・・・マニアック過ぎてすいません。。。

 

歯科医院さんには待合室がありますよね(当然ですが)。

 

そし待合室に本や雑誌が置いてあるところがほとんどだと思います。

 

ちなみに一番上の写真が当院の待合室の本棚(の一部)です!(^^)!

 

 

わだち歯科クリニックの本棚の特徴 (‘◇’)ゞ

 

待合室に置かれている本って医院ごとに意外に特徴が出ると思います。

 

院長先生の考えも反映されると思いますし、来院される患者さんの年齢層によっても医院ごとに考えられていると思います。

 

例えば20代30代の女性が多いところなら、その世代をターゲットにしているファッション雑誌や夜ご飯を作る時の参考になるような雑誌が置いてあるかもしれません。

 

また、院長先生が大のゴルフ好きならゴルフ雑誌があるかもしれません(笑)。ちなみに当院にはゴルフ雑誌はありません。すいません。。。

 

最近では昔に比べると待合室の本を手に取る方は少ない傾向にあるように感じています。

 

待ち時間の間、ほとんどの方がスマートフォンを触っています。もしくはお子様が一緒ならお子様と会話していたり面倒を見ていたり。。。

 

皆さんもそうではありませんか??

 

 

なので昔より病院の待合室の雑誌や本の需要は少ないのかもしれませんが、そうと思いながらそれでも今日は書きます!!!

 

 

当院に来てくださっている方もほとんどの方が気付いていないと思うのですが(笑)、置いてある本に実はこだわりを持っています。

 

歯科関係の本をあえて置かない

 

多くの歯科医院さんに置かれているような、例えば歯周病(歯槽膿漏)や虫歯に関連する書籍(絵本)などを極力置かないようにしています。

 

「歯科医院なのに なぜ??」

 

と思うかもしれませんがそのような話は、きちんと患者さん一人一人の状況を捉えたうえで説明をしたいですし、患者さんへの話の中で伝えたいと思っているからです。

 

それに、いろいろな患者さん向けの、少し内容を簡単にした歯科関連の本もたくさんありますが、本の内容すべてに納得できるものって正直ほとんどありません。。。

 

目を通して疑問に思うフレーズがある本を自院に置くのには抵抗があります。

 

 

当院の特徴として、食育赤ちゃん歯科に力を入れていきたいと思っています。

 

なのでそういう内容の本はかなり置いてあると思います。

 

 

 

 

食育の内容が中心の棚です。ちなみにこれが全部でなく、実際はこの3倍くらいはあると思います。

 

 

 

こちらは赤ちゃん歯科のコーナー。

 

赤ちゃん関連の本が置かれています。

 

 

これらは他の歯科医院さんの待合室にはあまりおいていないのでは、と思います。

 

 

こういう内容の本って、どうですか?全く興味湧きませんか??

 

これは個人的な意見ですが、本屋に行ってタイトルを見て、目が留まることがあるかもしれません。

 

でもその本を読むために1500円~3000円くらい出して買うまでは気持ちが動かない。。。

 

そのお金があるなら、別の事や別の何かに使いたい。。。

 

そんな感じではないでしょうか???

 

そう(勝手に)思い、こういった本を置かせてもらっています。

 

今まで当院に来てくださっている方々も、是非このブログを読んだら実際どんな本が置いてあるかを、もしよろしければ気にかけてみて下さい。

 

そして興味深いタイトルの本があったら、最初の数ページだけでもパラパラと読んでみて下さい。

 

もしかしたら皆さんが思っている以上に面白いかもしれませんよ。

 

ちなみに、少し読んでみて面白い!と思ったりこの本ゆっくり読んでみたいと思うようなことがあれば、受付スタッフに一声かけて下されば本の貸し出しも行っています。

 

 

今日は待合室、それも置いている本でブログを1つ書いてみました。

 

引き続き不定期にはなると思いますが、わだち歯科クリニックの設備紹介・機械や器具の紹介も、ブログで続けて書いていきたいと思っています。

 

よろしければまた読んで下さいね(-_-)zzz

 

 

ちなみに、食育や赤ちゃん歯科関連の本以外の雑誌(ファッション雑誌や料理雑誌など)もいろいろ置いてありますから、食育など全然興味がない方もご安心ください(笑)

 

でもゴルフ雑誌は今のところありません(笑)