矯正治療は何年かかりますか?(矯正治療の期間の目安)

投稿日:2018年3月31日

カテゴリ:子供の歯と歯ならびのおはなし

こんにちは。江南市や犬山市、大口町からも通いやすい 扶桑町の歯科医院(歯科・歯医者) わだち歯科クリニック です。

 

今日は、矯正相談(子供の歯並び相談)で保護者の方からよく受ける質問についてブログで書いてみたいと思います。

 

 

矯正治療を始めたいけど、何年くらいかかりそうですか??

 

よくこの質問を頂きます。当院としてもここをはっきりさせたい保護者のお気持ちも、もちろん分かります。

 

結論から言いますと、扶桑町の歯医者(歯科医院) わだち歯科クリニックで行うMRC矯正では

 

 

約2年から2年半

 

 

と説明することがほとんどです。

 

「何歳から始めてもだいたい2年で終わりますか?」

 

ともよく聞かれますが、当院として並びを治す時にベストと考えている5~9歳(特に6~8歳)ならほとんどの場合、約2年だと考えています。

 

なぜ子供それぞれ歯の状態や歯並びも違うのに2年なのかというと、MRC矯正により歯並びが悪くなってしまった原因(悪習癖や悪習慣)が改善されれば、あとから出てくる大人の歯はきれいに生えてくることがほとんどだからです。

 

Myobrace®矯正認定クリニックの扶桑町の歯医者(歯科医院)わだち歯科クリニックで行っているMRC矯正(Myobrace®矯正)では歯並びは遺伝の要素より、生まれてからの環境の要素がほとんどと考えています。

 

だから、歯がきれいに生えてくる環境を整えてあげるのが、私たちが行っているMRCこども矯正ということになります。

 

ただし当院が指導した内容をきちんとできない子は、全てできる子よりは当然矯正期間がかかります。そのような子は2年半以上かかることもありますし、全てできない子は当院が想定した矯正治療結果(歯並びの最終ゴール)までいけないこともあります。

 

当院では、子供の矯正はほぼ全員2年~2年半で終わるようにできるような形を目指しています。

 

と言うのも、矯正期間が延びれば伸びるほど、新たに矯正治療を始めたい子をはじめ他の患者さんの予約が取りづらくなるからです。

 

矯正治療期間が延びることは患者様にとっても、我々にとっても良いことは何1つありません。

 

 

矯正治療にご興味がある方へ

 

矯正治療にご興味ある方は、0587-93-6777  に「矯正の話を聞きたいのですが…」とお電話ください。

 

初回は現時点の歯並びの問題点や、矯正治療をもし始める場合の当院が推奨する開始のタイミングも歯並びの状態を見てご説明します。

 

そしてもし当院で行う場合の大まかな矯正費用もご説明します。

 

矯正治療は、始めるまでに色々な話を聞いてしっかり考えてから始めることをお勧めしています。

 

皆さんの大切なお子様です。

 

くれぐれも矯正治療の費用だけで矯正治療を行う歯科医院を選ぶことはしないようにして下さいね。

 

もちろん、費用も歯科医院を選ぶ基準です。

 

ですが、それだけで選ばないようにして下さい。

 

矯正治療の方法や考え方は、歯科医院それぞれで大きく変わります。

 

しっかり説明を聞き、納得できるところで始めるようにして下さい。

 

 

扶桑町・大口町・犬山市・江南市 の歯科 小児歯科(こども歯科)予防歯科 MRC 矯正歯科 ホワイトニングなら

扶桑町の歯医者(歯科・歯科医院) わだち歯科クリニック  へ

〒480-0107

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木字白山前423番

TEL:0587-93-6777