働きやすい歯科医院を作る 難しさ

投稿日:2017年9月1日

カテゴリ:就職・転職活動中の方へ 院長の独り言

歯科医院の数は年々増え続け、競争がますます激しくなっています。

 

この競争激化が歯科医療を受ける地域の方々にとって、良い競争ならいいと思います。

 

我々歯科医療従事者が地域の方々のために研鑽を積むためになる競争なら、素晴らしいと個人的には思うのですが、ただ地域の方々にとって【利便性を追いかけるだけの(都合がいいだけの)】競争の方が目立つような気もしてしまいます。

 

・日曜診療しています

・22時まで診療しています

・他院に比べ、○○が無料です(保険外治療で)

 

午前と午後の診療の間のお昼休憩が1時間半又は2時間と書きながら、午前の診療が延長し30分しかなく、お昼ご飯を慌てて口に放り込むとか、診療終了時間と実際のスタッフの帰宅時間が2~3時間違うことも、残念ながらというか恥ずかしながら我々の業界ではよくある話です。

 

例えば、最終受付18時半 診療終了19時半と謳っていても、実際女性スタッフがクリニックを出るのが21時過ぎとか(急患が入ったり、診療後の滅菌や片付け・掃除などがあるためです)・・・。

 

日曜診療や22時まで診療・・・、決して悪いことだけではありません。

 

これによって恩恵を受ける患者さんもいるはずです。ですがスタッフにとってはこれがどこまで恩恵があるでしょうか。。。難しいところです。。。

 

 

歯科医院は女性が中心の職場です。

 

わだち歯科クリニックでは、女性スタッフが一生懸命働いてくれるのは非常に素晴らしいし有難いと思っていますが、あまり夜遅くまで働くのは女性にとって良くないという想いから、長く勤務しやすい労働環境を意識しています。

 

今後は間違いなく診療時間は、今より短くなっていくと思います。

 

 

現時点でスタッフが長く働きやすい環境を整備するために心がけている、その取り組みの一部をご紹介します。 

 

残業が当たり前の予約を取らない(患者予約管理をしない)

 

「法廷通り残業代を支給するから、残業は当たり前」なんて当然ですが、考えていません。

 

残業が増える=スタッフの自由時間を奪うことになります。スタッフの自由時間を金銭(残業代)で搾取することは良くありませんよね。

 

当院はほとんど残業時間はありません。

 

ほとんどの月が残業1時間未満です(ちなみに8月は月の合計が0分でした)。

 

 

スタッフの採用の工夫

 

クリニックの経営的に可能であれば、スタッフを少し多めに採用していきたいと思っています。

 

そのおかげで産休・育休の取得も容易に可能になっているだけでなく、急な体調不良(スタッフ本人やスタッフのお子様も含めて)でも問題なく体調の方を優先し休息を取ってもらっても大丈夫なような職場環境ができてきていると思っています。

 

誰かが突然体調不良で不在になっても、スタッフ2人くらいまでなら、何1つ支障なくその日の診療は普段通り行えるのではないでしょうか。

 

ただ曜日や時間帯によっては、歯科衛生士の場合はまだ1人抜けても心配なことも正直無くはなく、まだまだそこは当院の改善の余地があるところです(急きょ衛生士が体調不良などで不在になり、患者さんの迷惑をかけたことは実際はまだありませんが)。

 

なので歯科衛生士さんで当院に興味を持っていただけたなら、よければ見学だけでもお越しくださいね

 

 

有給休暇のススメ

有休消化率は100%を実現しています。

 

旅行や趣味・プライベートも充実させてください。

 

先日有名な大企業の会社が、社員の有給の理由を聞いて有給申請を認めなかったというニュースを耳にしました。

 

ボクもそこまで労働法詳しくはありませんが、これはダメなはずです。

 

その社員が有休を取得することで会社の業務に支障が出る場合は有休申請を受理しなくても良いと思いますが、有休の理由で可否の決定をするのは不当なはずです。

 

なので当院では細かく有休を取る理由は聞きません。

 

有休を取得してもらっても診療が普段通り行えるなら、まったく問題ありません。

 

友達とディズニー旅行でも彼氏とデートでも、どうぞご自由に💕

 

急なスタッフからの有給申請も快く応じたいという想いもあり、可能ならスタッフをあえて多く採用したいと考えています。

 

 

求職者の方へ・・・

 

「スタッフには安心して働いてほしい」

 

環境が良くなることで、スタッフが安心して働くことができれば、治療(日々の仕事)に集中でき、地域の皆様に提供できる医療の質にも関係してくる、とわだち歯科クリニックは思います。

 

世にいう【三方良し】

 

だと思いませんか??

 

スタッフが長く働いている歯科医院=良い職場環境、と断言できるとは思っていません。

 

ボクとしても長く働いてくれることがありがたいことだと思っていますが、そこに強くこだわり過ぎてはいません。

 

お互い相性もあります。人と人としての相性、または求職者とクリニックとの相性。

 

ですがスタッフが長く働いている歯科医院 良い職場環境(なかなか良い職場環境、悪くはない職場環境)

 

ではないかなあ、、、とは思っています。

 

=では無くても、≒

 

この感覚、分かってくれますか??

 

来年春に向けて、歯科医師と歯科衛生士さんを募集しています。

 

ご興味ある方は、 わだち歯科クリニック 歯科医師・歯科衛生士求人ページ もご覧下さい。