2017年 ありがとうございました。

投稿日:2017年12月28日

カテゴリ:就職・転職活動中の方へ 院長の独り言

昨日12/27で、2017年の診療を全て終了とさせていただきました。

 

今年1年ありがとうございました。

 

当たり前ですが1年の間にはいろいろありました。

 

4月には新卒の歯科衛生士スタッフが2人、わだち歯科クリニックに入職してくれました。

 

そして5月には、開院当初から約6年勤務してくれていたスタッフが、出産のために産休育休という形で医院を離れることになりました。

 

それ以外は今年もスタッフの退職も一切無い一年でした。それが良いことなのかどうかは色々な意見がありますが、今年の仕事始めの日と仕事納めの日を、同じメンバーで迎えることができたのは、良かったと思います。

 

今年は今までの年よりは、クリニックの大きな変化はあまり無かったようにも感じます。

 

でも来年(以降)に向けて、たくさんの種を「蒔いた」1年だったと、ブログを書くにあたり1年を省みている今、感じています。

 

3月に、大阪で開業している尊敬する先生のクリニックに見学に行き、7月から《ママ赤ちゃん子育て教室》を始めることができました。

 

定期的にメンテナンスに来てくださっている方のデータをもっと様々な方法で蓄積し、来院し続けて下さった場合に過去と今をもっときちんと管理できるように、変化を追えるように、新たな取り組みも始めました。

 

「何かあったら、今までの私のデータ・口の中の情報はわだち歯科に全部あるから安心・大丈夫」と地域の方に思っていただけるクリニックになっていければ光栄です。

 

およそ2年前から強い関心を持ち、クリニックに導入をしたいと思っていた矯正治療のシステムに対しての申請が、11月下旬に承認がおりました。

 

日本で87番目のクリニック、だそうです。

 

今年1年、申請にかなりの労力を使いました・・・。

 

でもそのくらい地域の子供たちに提供していきたい矯正治療のシステムです。

 

2018年は、このシステムを自院に落とし込んでいきます。

 

そして患者さんの声や想いをもっときちんと聴きたい、こちらの想い・方針や歯の大切さをもっときちんと伝えるために、カウンセリングにも力を入れていきます。

 

新しい矯正システムの導入とカウンセリング、この2つが2018年のテーマになっていくと思います。

 

ちなみに赤ちゃん歯科のほうも、ママ赤ちゃん子育て教室とは別に春頃から新たな試みを始める予定でいます。

 

これらを始めるためにアドバイスをいただける心強いパートナー(サポーター)の方々とも、今年お付き合いを始めることができました。

 

 

2018年1月より 医療法人エボシライン わだち歯科クリニック  に名称が変わります。

 

医療法人となっても、考え方や地域の方々に提供していきたいもの・想いは変わりません。

 

1年間ありがとうございました。

 

そして(いつものように)拙い文章を最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

2018年は1/5(金曜)より診療開始いたします(電話予約開始は1/5  8:30より受け付けております)。

 

HPからのご予約も受け付けておりますが、そのご対応も1/5 8:30より、受信したメールの順にさせていただきますので、お急ぎの方はできれば当日お電話にてご連絡下さい。

 

それでは、皆様良いお年を vv(^o^)vv

 

ありがとうございました。