バランスの良い食事って??

投稿日:2017年11月13日

カテゴリ:食と栄養・サプリメントコラム

先週末ブログで、食べる順番について書きました。

 

今日は似たような内容でもう少し書かせていただきます。

 

 

「バランスが良い食事を心がけましょう」

 

なんて言いますよね?

 

でも、バランスの良い食事って何なんでしょうか??

 

 

「バランスの良い食事」・・・、よく使われる表現だと思いますが、説明は非常に難しいと思います。

 

わだち歯科クリニックはバランスの良い食事=栄養バランスが良い食事だと考え、そういった食事を推奨しています。

 

3大栄養素と副栄養素

 

3大栄養素っていう言葉聞いたことはありますか?

 

炭水化物:主にエネルギーとなる

脂質:エネルギー源+体の材料となる

タンパク質:主に身体の材料になる

 

この3つを「バランスよく」摂ってほしいと当院では考えています。

 

3大栄養素を質の良い食べ物から取っているか、カロリーを持たない副栄養素(身体機能の正常な維持に必要不可欠な補酵素のビタミン、ビタミンの働きを助けるミネラル・食物繊維)については、質より量を摂っているか。

 

この2つのバランスが良い食事が、バランスの良い食事ではないでしょうか。

 

 

現代人の食事の問題

 

現代の食は、3大栄養素の質は悪く、かつ副栄養素の量は非常に足りていません

 

このアンバランスが現代食の大きな問題で、生活習慣病の多くはここから来ています

 

カロリーは(必要以上に)あるが、大事なビタミン・ミネラル・食物繊維が非常に不足している人が多いのが現状です。

 

バランスの良い食事というのは数字に表れる表面的なところでは分かりにくいものです。

 

栄養素の名前やカロリーだけを気にするのではなく、何に由来するのかや質についても考える必要があります。そのことを考察することが、バランスの良い食事につながっていのではないでしょうか。

 

正解はないと思いますが、当院はそう考えています。

 

今日はわだち歯科クリニックから発信する、食育の話でした。