1本の歯ブラシ どのくらい使い続けてますか?

投稿日:2018年9月5日

カテゴリ:大人向けの歯のお話 子供の歯と歯ならびのおはなし

皆さんに質問です。

 

今使っている歯ブラシは、どのくらい使用していますか?

 

1カ月?3ヶ月?6か月?

 

1年以上・・・、なんてことはないですよね。

 

わだち歯科クリニックでは、歯ブラシの交換期間として1~1か月半くらいを推奨しています。

 

「えっ!?そんなに短期間で交換するの??」と思いました?

 

でも、毎日使っている歯ブラシの毛先には、悪い細菌がたくさんついています。

 

そのため、毛先が広がっていなくても1か月半くらい使い続けたら交換はぜひしてくださいね。

 

 

歯ブラシの交換の判断基準

 

簡単に歯ブラシの交換時期を判断する方法を1つ紹介させてください。

 

歯ブラシを裏から見て、横から毛先が見えるようなら交換のサインです。

 

もし2週間しか使っていないのに、裏から見て毛先が見える人は、歯ブラシの力が強すぎるかもしれません。

 

そういう方はもちろんブラッシングの力を少し弱めて下さい。

 

ブラッシングの力が強すぎると、その力で歯が削れてしまうことも良くあります。

 

逆に3ヶ月使用してても毛先が全く広がっていない方は、力が弱すぎるかもしれませんし、そうでないなら歯ブラシが正しく当たっていないかもしれません。

 

歯と歯ぐきの境目に歯ブラシの毛先が90°に当たるように意識してみて下さい。

 

磨く時は1本1本を、それぞれ10往復くらい歯ブラシを横に動かして磨いてみて下さい。

 

ちなみに、各国の1人の年間歯ブラシ消費本数を比較してみると、ドイツ 20本/1年、韓国 8本/1年、日本 3.5本/1年  だと聞いたことがあります。

 

これが予防先進国との違いでしょうか。

 

でも、こまめに歯ブラシを交換しても、磨き残しや歯石はたまってしまいます。

 

それらは定期的に歯科医院で 歯科衛生士 にお掃除や日々のケアのアドバイスを受け、取り除いてもらうようにしてくださいね。

 

 

歯ブラシももちろん大切ですが…

 

毎日の歯ブラシはもちろん大切です。

 

でも歯ブラシだけでは残念ですが限界はあります。

 

歯ブラシだけでは残ってしまう部分を、補助清掃器具の歯間ブラシやデンタルフロスを用いてケアしたり、定期的に歯科医院でクリーニングすることが重要です。

 

当然毎食後に歯間ブラシをするのがいいですが、大変な方も多いと思います。

 

そういう方は1日1回とかでも構わないので、まずは歯間ブラシやデンタルフロスを使うという事を『習慣』にしてみて下さい。

 

習慣化できるだけでも立派です。

 

その後にどのくらいの間隔・頻度で行うか一緒に相談しましょう。

 

もちろん磨き残しの量で変わってきます。

 

少ない方は1週間に1度でいい方もいるかもしれませんね。

 

そういう相談だけでも是非近隣の歯科医院を訪ねてみて下さいね。

 

※当院としては、できれば歯間ブラシやデンタルフロスなども1日1回は使ってほしいと思っています。※