外部講師による院内研修 

投稿日:2016年9月23日

カテゴリ:セミナー・研修報告 子供の歯と歯ならびのおはなし 就職・転職活動中の方へ

先週、外部から講師の先生を招聘し、スタッフと一緒に院内研修を行いました。

 

7月にも院内研修を行ったのですが、今回はその続きです(前回のMFTセミナーについてのブログもよければご覧ください)。

 

2回受講し、ボクとしてはこういう分野・考え方は好きだと再認識しました。そしてスタッフともそれを共有できたことが嬉しく思います。

 

 

img_4123_r

 

 

MFTとは口の周りの筋機能をトレーニングして発達させていく、というような考えなんですが、矯正装置を一切使わず、歯科医院でのトレーニング方法の指導を行い、それをご自宅で実践していただくだけで、子供の歯並びが改善したら、保護者の方にとってこれ以上の喜びはないと思いませんか?

 

矯正装置を入れずに済んだら、矯正装置の費用がかからいわけです。歯にギラギラした針金をつけなくて済むわけです。

 

お子様にとっても、痛い思いやさほどの長期間の努力も必要ないわけです(ご自宅でのトレーニングは必要ですけど)。

 

歯並びが悪いから治したい=全て矯正装置

 

だけではない提案を、わだち歯科クリニックはしていきたいです。

 

もちろん全ての歯並びの改善に、MFTだけで対応できるわけではありません。残念ですが今の僕の知識で判断すると、MFTだけで歯並びを完全に治すのは症例数は多くないと思います。

 

ただ、まだ矯正装置を年齢的に入れることが難しいお子様や、「子供の歯並びが悪くならないようにするために、家でできることはありませんか?」と質問をしてくださる保護者の方(←この質問、非常に聞かれるんです!)には、このMFTという分野が非常にニーズに合致するのでは、と感じています。

 

今後今回学んだMFTをどのように来院してくれる地域のお子様に提供していくか。。。

 

色々考えています。

 

ご希望の方へはノウハウをどんどん伝えても行きたいですし、このMFTという分野があること自体をもっと知ってもいただきたいので、普段来院者の方々にお渡ししているニュースレターや治療説明用資料も使って情報提供していくことも考えています。

 

そして来年の年明けくらいには患者さんや地域の方を対象に院内(もしくは近所の会議室?)をお借りしてセミナー形式(無料お話会)でお話をして伝えてみるのも面白いかも、とも企んでいます(笑)。まだ具体的には何も決まっていませんが、今のこの構想(野望でしょうか?)はまた近日中にブログで告知もしてみたいと思ってます。

 

 

おまけです。

 

セミナーのお昼ご飯、江南市のお店に講師の先生も一緒にランチに行きました。

 

 

img_3978_r

 

 

img_3977_r

 

今回お世話になったのは、江南市の心陽家(こやるや)さん。

 

非常にランチ時間帯賑わっていました。賑わっている理由が分かる味、そして雰囲気でした。

 

よければ行ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


■ 他の記事を読む■