康本塾

投稿日:2016年8月27日

カテゴリ:セミナー・研修報告

先日の木曜日、東京でセミナーを受講してきました。

 

[康本塾]

 

講師の千葉県柏で開業されている康本先生が講師をしている年間4回コースのセミナーです。

 

ここでは治療の内容の話はほとんど無く、医院経営の話を中心に学ばせていただいています。

 

今回の内容は大きく分けて2つでした。

 

まず1つ目はスタッフを抱えるメリットとデメリットについて。

 

地域の方々に支持されればされるほど、来院者の数は当たり前ですが自然に増えていきます。そうなると必然とスタッフ数の増員も考える必要が出てきます。スタッフが増えればいいことばかりではありません。当然人件費も増えていきます。その他にももしかしたら、色々なトラブルも増えてくることもあり得ます。

・院長ースタッフ間のトラブル

・スタッフー患者様間のトラブル

・スタッフースタッフ間のトラブル

 

ゲスト講師として、歯科医師免許と弁護士免許の両方を持っている先生が、様々な事例を出しながらお話をしてくださいました。そういうトラブルを一切起こさず何十年と医院経営を進めていくことはまず難しいと思っています。

 

ですが、事前にできる危機管理とか予防策とかは十分にある、と話を聞きながら考えていました。

 

2つ目は3Dデジタルの世界について。

 

昨今の歯科業界への3Dデジタル関連の流入は目まぐるしいものがあります。

 

10年後20年後の歯科業界は、どうなっていくんだろう…、と思わずにはいられません。言っておきますが、どうなっていくんだろう…というのは、いい意味での感想です。お先真っ暗と悲観している表現ではありませんので、ご安心ください(笑)

 

そしてセミナー終了後は懇親会。

 

この懇親会を非常に楽しみにしています。

 

ビールが飲めるため?

 

もちろんそれもあります。

 

それ以上にたくさんの先生のお話が聞けることに、今のボクは非常にありがたみを感じています。

 

ボクの遥か先を進んでいる先生ばかりです。

 

その都度迷っていることや相談したいことをたくさんの先生方に聞け、色々な案であったりアドバイスであったりをいただくことができます。

 

今回も講師の康本先生に直接質問をする機会をいただけました。そして強烈なダメ出しをいただきました。「お前は本当に全然分かってないな!愚かすぎる」と…。

 

恵まれた環境に身を置かせていただいていると感じています。

 

次回は3か月後の11月。

 

今日いただいた課題、そして今頭の中にあるものをクリアにして臨もうと思います。

 

最後におまけです。

 

セミナーの弁当を載せて今日は終わります。

 

 

2016.8.27_R

 

 

お弁当がおいしいのもこのセミナーの魅力です!!