2016年6月8日  ~5周年~

投稿日:2016年6月8日

カテゴリ:院長の独り言

今日2016年6月8日でわだち歯科クリニックは5周年を迎えました。

 

2011年6月8日も今日と同じような快晴、とても過ごしやすい日だったことを覚えています。

 

 

僕には尊敬している方がたくさんいます。その中の1人の先生がセミナーで以前こんなことを言っていました。

 

開院して3年は認知の時期、5~7年はコンセプト確立の時期、7~10年は組織づくりの時期

 

今当院は果たしてどの段階なのだろうと考えます。開院して5年経ち、どのくらい扶桑という地に根付いているのだろうか、当院が提供したい医療や情報はどのくらい知っていただいているのだろう・・・。

 

わだちらしさ、ということについて深く考える機会が最近よくあります。“差別化”ではなく“独自化”。この2つの言葉、向いている視線の方向が違うと思っています。

 

差別化:同業者(ボクの場合は近隣の歯科医院さんでしょうか)

独自化:患者様および地域の方

 

伝わりますでしょうか?イメージやニュアンスだけでも何となく感じてもらえたら嬉しいです。

 

もっともっとわだちらしさ、わだち歯科クリニックの独自性を模索していきたいと思っています。それが上に書いたコンセプトの確立につながっていくはずです。

 

ご縁があってたくさんある歯科医院の中から当院にお越しいただいたわけです。もっと今以上に「わだち歯科クリニックに来てよかった!」「わだち歯科クリニックお勧めだよ!」と言ってもらえるようなクリニックにしていきます。

 

また明日から1日1日、昨日より今日、今日より明日と <わだちらしさ> を追い続けていきます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

院長  森 俊輔(モリシュン)