歯医者が子供にお勧めしたくない飲み物

投稿日:2016年4月12日

カテゴリ:食と栄養・サプリメントコラム

小さなお子様の保護者の方で、栄養を摂る目的で野菜ジュースを飲んでいる方もいらっしゃるかもしれません。ただ、健康食育シニアアドバイザーの資格を持つボクとしては、この野菜ジュースお勧めしたくありません。

今日はその理由を書いてみます。

①栄養素はほとんど破壊されているから

ほとんどの野菜ジュースは濃縮還元の場合、製造過程の途中の過熱の段階で栄養素は破壊されています。一部、濃縮還元などで破壊されない栄養素もありますが、生の果物や野菜に含まれる酵素や食物繊維はほぼ100%無くなっていることになります。100%のジュースを飲んだからと言っても、それを生で食べることと同じ分の栄養素は期待できません。

②農薬の心配

濃縮還元ジュースに使われる果物の野菜の中には、原材料がどこで栽培されたのか分からないものがたくさんあるそうです。メーカーが安ければどこからでも集めてくるためだそうです。これでもし大量に農薬が使われていたら、濃縮される際に栄養素は破壊されても、残留農薬だけは確実に残ってしまいます。かえって体に良くないことが起こってしまうかもしれません。

③糖分が非常に多い

これは意外に思われた方もいるかもしれませんね。成人の方の中には体にいいと飲み続け、糖尿病になってしまった人もいるくらいです。野菜ジュースの中にはコーラなどの清涼飲料水と含まれる糖分がほとんど変わらないものも多く販売されています。さらに野菜や果物などはジュースにしてしまうと消化が早くなるため、血糖値がより急激に上昇してしまいます。

歯科医院という立場からは、清涼飲料水と同様多量の砂糖が含まれている野菜ジュースはあまり飲んでほしくありません。もちろんむし歯になりやすいですし、血糖値が上がりやすいため身体全体の健康のことを考えても、何一つよい事はありません。

 

個人的な意見ですが、150円くらいの値段で1日分の野菜が摂れてしまうというのは変に感じます。もともとは野菜なわけですし、さらに加工され手がかかっているのに元よりも値段が安くなるなんて・・・。

 

ただ食事や特に栄養の話をするときよくお伝えするのですが、食事は栄養を摂るだけのものではありません。好きなモノを食べるのが幸せですし、大切な方(家族)と同じ時間を共にするのは楽しい事です。なので野菜ジュースが大好きな方を否定するつもりはありません。

 

ただ ≪身体にいいから≫ という理由だけで大切なお子様に飲ませることを習慣にしている保護者の方がもしいらっしゃったら、少し考え直すきっかけになれば嬉しく思います。