子供の仕上げ磨きの、ちょっとしたコツ

投稿日:2016年3月30日

カテゴリ:子供の歯と歯ならびのおはなし

2~3歳くらいまでのお子様は仕上げ磨きを嫌がることが少なくありません。

無理はありませんよね、子供にとってはよく分からないものが口の中に入ってくるわけですから。

そんなときのちょっとしたコツ、というかワンポイントアドバイスを今日はさせて下さい。

それをすれば絶対できるわけではありませんが、よければ一度試してみて下さい。

・歯磨き中に話しかける、又は数を数えたり歌を歌って子供の気を紛らせる

・仕上げ磨きが終わったら、上手にできなくても思いっきり褒めてあげる(大好きなお父さんお母さんに褒めてもらうのはお子様にとってとても嬉しいですよね)

・歯ぐきに歯ブラシができるだけ当たらないように気を付ける(強く当たれば、やっぱり痛いです)

・子供が眠い時や機嫌が悪い時は避ける

・短時間で手早く済ませる(これが一番大切かもしれませんね)

今日はちょっと思いつくままに書いてみました。

なにか1つでもピンとくるものがあれば試してみて下さい。

仕上げ磨きをお子様が嫌がっても、あまりイライラしたり、できないからと心配されずに保護者の方も楽しみながらしてみてください。

そして定期的に歯科医院で確認チェックしてもらえれば、大丈夫ですよ。