矯正治療中の来院について

投稿日:2016年3月30日

カテゴリ:子供の歯と歯ならびのおはなし

矯正装置をお口の中に入れた後、定期的に歯科医院で矯正装置の確認及び調整が必要になってきます。
 

矯正装置を装着して、そのまま終了・・・・、というような夢の装置(都合の良い装置)は残念ながら現時点では、私の知っている限り存在しません。
 

小児矯正、成人矯正関わらずありません。

当院でも行っていますがマウスピースを入れて歯を動かしていく矯正治療でも、定期的にマウスピースの交換であったり歯がどれだけ動いてきているかの確認は必要です。
 

矯正装置の種類によりますが、だいたい2週間~1か月に1度くらいの来院・調整が必要になります(お口の中の装置の種類や、矯正治療の進行程度によって異なってきます)。
 

矯正治療がある程度進み、順調に来ている場合は、装置によっては3~6か月ごとの間隔で確認していくこともあります。
 

どちらにしろ、もし矯正治療をご検討の場合は、歯科医院が指示した通り定期的に来院できるのか、そこもふまえて矯正治療を始めるか検討してくださいね。
 

その都度かかる矯正装置の調整料は使用する装置及び歯科医院ごとに異なりますので、矯正治療に関心のある方はそこもしっかり事前に確認をするようにしたほうがよいと思います。
 

良ければ参考にして下さいね。