仕上げ磨きっていつまでするの??

投稿日:2016年3月30日

カテゴリ:子供の歯と歯ならびのおはなし

今日は仕上げ磨きについて書いてみます。

仕上げ磨きはいつまですればよいのですか?、時々聞かれます。

非常に答えづらい質問です。

というのも、お子さまによって磨き残しの量が全然違うからです。

磨き残しがお子様本人のブラッシングである程度コントロールできる場合(つまりお子様自身でそこそこ磨けている場合)は小学高中学年(3~4年)くらいまででいいと考えています。

さらにそういうお子様の場合は、仕上げ磨きも毎日でなく、2~3日に1度くらいでも大丈夫なことも大いにあります。

ですが逆に、磨き残しが多いお子様は、できれば小学校卒業まで仕上げ磨きをしてもらった方が良いです。

いつも磨き残しが多いお子様には歯科医院での定期的なブラッシング指導も必要だと思います。

お子様一人一人で答えが違うので、気になる方は是非近隣の歯科医院で聞いてみて下さいね。


■ 他の記事を読む■