歯をぶつけたら・・・ (お子様の治療は扶桑町 わだち歯科クリニックへ)

投稿日:2016年3月30日

カテゴリ:子供の歯と歯ならびのおはなし

お子様が転んだりして歯をぶつけてしまった場合、お近くの歯科医院を受診されることをお勧めします。

一言で「ぶつけた」と言っても症状は様々です。

場合によっては歯が脱臼していることもあります。

歯にヒビが入ってしまっていることもあります。

症状を確認して、場合によっては消毒だけで経過観察することもありますし、抗生剤をお出しし感染予防していくこともあります。

ぶつけた影響で歯が動く場合は接着剤で歯を固定し患部を安静にすることもありますし、かみ合わせを少し落として食事の時の咬んだ時の衝撃を少し和らげておくこともあります。

症状も様々ですし、治療も様々です。

ぶつけた影響で歯の神経が死んでくることもあります。

ぶつけた直後に死んでくることもありますし、数か月後に死んでくることも、1年近くたって死んでくることもあります。

なので、できればぶつけてから症状が無くても定期的に歯科医院で確認したほうが良いと考えています。

良ければ参考にしてくださいね。

(お子様の歯科治療は、江南市や犬山市からも近い  扶桑町 わだち歯科クリニックへお越しください。)