小麦による弊害|丹羽郡扶桑町の歯医者・歯科

新型コロナウィルス対策について

キッズコーナー/バリアフリー

駐車場12台/屋根付き駐輪場

名鉄犬山線「扶桑駅」より車で5分

小児矯正

お問い合わせ・ご相談

ママ赤ちゃん子育て教室

スタッフ募集中

050-5210-2184

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木 字白山前423番

小麦による弊害

投稿日:2016年3月30日

カテゴリ:院長の独り言

今日もインターネット記事の紹介です。


小麦粉による体への害について書かれています。


記事は こちら です。


お米も、小麦を使うパンも食べすぎると体に害を残念ながら及ぼします。


かと言って全く食べないというのはよほどの健康意識が強くない限り難しいと思います。


『主食』と呼ばれるものを全く摂らないわけですから。


自分自身の(もしくは自分自身の子供に対して)健康観をしっかり持ち、真実をしっかり理解して、食事をすればよいのではないかと個人的には思っています。


ちなみにですが、僕はお米もパンも食べてます


ただ、それらを口にする量や回数(頻度)は少ないかもしれません。といってもストイックには性格上できないので、多少意識しているくらいです。


よければ参考にして下さいね。


トップへ戻る