未成年のホワイトニングについて・・・・

投稿日:2016年3月30日

カテゴリ:ホワイトニングコラム

わだち歯科クリニックでは、基本的には18歳未満の方にはホワイトニングについてお断りをしています(よほどの切実な理由があれば相談して決めますが・・・)。

今日はその理由について少し書いてみます。

その前にまず歯の構造について少し書かせてください。

歯は、一番外側に半透明のエナメル質があり、その内側に象牙色(少し黄色っぽい)をした象牙質があり、その中心に歯の神経があります。

エナメル質の厚さには個人差があり、厚い人もいれば薄い人もいます。

歯の色というのは、半透明のエナメル質を通した象牙質の色なんです。

最初の理由の話に戻ります。

未成年の方の歯はエナメル質が形成されている途中で組織がまだ未完成です。

だからこの時期に、研磨剤が多く含まれている歯磨き粉を使用したり薬液を使ってホワイトニングをするのはあまりお勧めできないのです。

中学生・高校生の女生徒の方が、白く輝く歯に憧れる気持ちは非常に分かりますが、できればもう少し待ってもらった方が安全です。

良ければ参考にしてくださいね。