カフェイン 中毒死|丹羽郡扶桑町の歯医者・歯科

新型コロナウィルス対策についてと歯科治療は必要至急?

キッズコーナー/バリアフリー

駐車場12台/屋根付き駐輪場

名鉄犬山線「扶桑駅」より車で5分

小児矯正

お問い合わせ・ご相談

ママ赤ちゃん子育て教室

スタッフ募集中

050-5210-2184

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木 字白山前423番

カフェイン 中毒死

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:院長の独り言

最近カフェインの過剰摂取で20代男性の方が無くなったというニュースがテレビで流れました。

 

残念ながらカフェインでもそういうことは起こります。

 

アメリカでも最近14歳の女の子がモンスター・エナジーを2本飲んだだけで死亡した例があったそうです。モンスターエナジー2本=コカ・コーラ缶14本分のカフェイン量に相当するそうです。

 

摂取上限量はトータルで見るものです。

 

仮にですがコーヒーのカフェインでは上限まで達して無くても、他でも摂取していれば関係なくなってしまいます。

 

そもそもですが、どうしてエナジードリンクやカフェインを摂ると元気になるのか、を考える必要があると思います。

 

多くの場合、食事からの栄養の偏りがもたらした結果です。

 

そういう情報・事実を一人でも多くの方が知ることを痛切に願います。

 

そして今後今回のような不幸が続かない事を祈ります。

トップへ戻る