生活習慣病と薬

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:食と栄養・サプリメントコラム

生活習慣病で内科の主治医の先生からお薬をいただいている方もいらっしゃると思います。

 

時々感じるのですが、長期間(場合によっては長年)飲み続けていたりする方もいらっしゃるのですが、飲み終わる基準は果たしてあるのでしょうか?

 

生活習慣病はまずは生活習慣の改善を考えなければならないと思います。

 

特に食生活です。

 

歯科医師という立場からすると、漫然と薬を飲み続けるのは辞めてもらいたいです。

 

飲む薬によっては、お口の中が乾燥しやすくなります。

 

そうなると歯周病も進みやすくなります。

 

高血圧や糖尿病などで薬を飲んでいる方、どういう状態になったら薬を中断(もしくは量を減らす)できるか聞いてますか?

 

薬での改善を望むより、食事の改善でアプローチできるといいと思いませんか?


■ 他の記事を読む■