エジソンの言葉|丹羽郡扶桑町の歯医者・歯科

新型コロナウィルス対策についてと歯科治療は必要至急?

キッズコーナー/バリアフリー

駐車場12台/屋根付き駐輪場

名鉄犬山線「扶桑駅」より車で5分

小児矯正

お問い合わせ・ご相談

ママ赤ちゃん子育て教室

スタッフ募集中

050-5210-2184

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木 字白山前423番

エジソンの言葉

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:院長の独り言

今日はエジソンの言葉で、ボクの好きな名言(?)を紹介させてください。


『未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。』


日本語訳が正直少し変なのですが、とても有名な言葉です(日本語訳が変なところも有名です(笑) )。


エジソンは1931年に他界しています。


その頃にこんな発言をしていたんです。


スゴイと思いませんか?


スゴイと感じるのはボクだけでしょうか?


今から80年くらい前に未来のことをこう表現したエジソン・・・。


残念ながらエジソンの言葉通りにはまだなっていないかもしれませんが、エジソンの言葉通りになったら素晴らしいと思いませんか?


そんな医療を提供できるように、ボクはなりたいです。


その可能性があると個人的に感じているのが、ボクが最近学ばせていただいている分子整合栄養医学(オーソモレキュラー医学)という分野です。


患者様の血液検査データから不足している栄養素を把握する、という学問です(大雑把な説明ですが)。


いまわだち歯科クリニックでは、初診(初めて当院に来て下さった方のことです)の方には、できるかぎり過去の血液検査データをご持参いただくようお願いしています。


歯周病がなかなか治らない場合、ただ単に磨き残しが多いから、だけが原因ではない事もあるんです。


歯肉もコラーゲンからできています。


充分なコラーゲンが生成されるにはタンパク質とビタミンC、鉄が必要です。


治療しても虫歯の再発が多い方は、日々の食生活の改善(アプローチ)が大切という事も大いにあり得ます(そのことについては想像がつくのではないでしょうか)。


それらのこともある程度の血液検査データがあれば、読み取ることは可能です。


特に小さなお子様の虫歯については、仕上げ磨きが原因というより、日々の食事(与えているもの)にとても大きく影響があります。


虫歯を治すことより、まずはそこからの改善が無ければいけないと思います。


そういう点からも色々とお手伝いをさせていただけると、わだち歯科クリニックとしては嬉しく思います。


※今回の記事はできる限り多くの方に読んでいただきたいので、文章の内容からも『院長ブログ』『歯のお話~子ども・矯正~』『栄養療法・サプリメントコラム』の合計3つに掲載させていただきます。


トップへ戻る