虫歯再発を防ぐ手目に したほうがいいことは・・・・

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:大人向けの歯のお話

虫歯は一度治せばもう大丈夫、と思っていませんか?

 

残念ながらボクたちがする虫歯治療は、そのほとんどが一度治療した歯に虫歯が再発したものです。

 

それはなぜでしょう?

 

 

・最初に虫歯ができた時と同じ生活をしているから

虫歯ができたということは食事であったりライフスタイルに原因があったわけです。虫歯治療をしただけで、そちらに改善が無ければまた再発するのは防げません。

 

・保険治療で用いられる材料の限界

保険治療の場合、虫歯の大きさや虫歯ができた場所によって、保険適応の金属か樹脂(プラスチック)が用いられます。そのどちらも人間の歯と全然硬さが違い ます。その結果、すり減るスピードに大きな差が生じ、詰め物と歯の境に隙間ができてしまい、そこから虫歯になってしまいます。

 

 

虫歯の再発を防ぐために、ではどうしたらよいでしょうか。

 

ここまで読んでいただければもうお分かりですよね。

 

上記事項を改善すればいいわけです。

 

なので、

 

・食生活をやライフスタイルでよくないところを直す

・治療する時は材質のいいものを用いる

 

ということになります。

 

 

しかし、そうはいっても2点とも簡単ではないと思いませんか?

 

「毎日忙しいし、食事を変えろと言われても・・・・」

「生活は不規則だけど、それを直すなら仕事変えなくちゃいけないよ・・・・」

「まだ子供が小さいから、子供に振り回されて・・・・」

「治療する虫歯が多いから、全てを自費材料でと言われても・・・・」

 

 

ごもっともです。

 

そうであるなら、1つだけ今までの日常生活に無かったものを取り入れて下さい。

 

たった1つ、それだけでお口の中の状態が、長期的に見てかなり違ってきます。

 

 

それが『定期的に歯科医院でメンテナンスを受ける習慣』です。

 

お口の中の悪い細菌をメンテナンスを定期的にすることでコントロールするんです。

 

虫歯も歯周病(歯槽膿漏)も原因は細菌です。

 

細菌の出す酸が歯の表面を溶かすのが虫歯です。

 

細菌の毒素が歯肉に入り込み、炎症を起こすのが歯周病です。

 

であれば、それらを定期的なメンテナンスで減らすことで、虫歯や歯周病のリスクも減る、ということになりますよね。

 

最後にインターネット記事のご紹介です。

 

虫歯の再発について書かれていました。

 

お時間のある方は ここ をクリックして是非読んでみて下さい。