食いしばっていませんか?噛みしめていませんか?|丹羽郡扶桑町の歯医者・歯科

新型コロナウィルス対策についてと歯科治療は必要至急?

キッズコーナー/バリアフリー

駐車場12台/屋根付き駐輪場

名鉄犬山線「扶桑駅」より車で5分

小児矯正

お問い合わせ・ご相談

ママ赤ちゃん子育て教室

スタッフ募集中

050-5210-2184

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木 字白山前423番

食いしばっていませんか?噛みしめていませんか?

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:大人向けの歯のお話

日頃食事のとき以外に、食いしばっていたり噛みしめていたりしませんか?

 

患者様に「日頃噛みしめていませんか?」と尋ねると、気づいていない方も少なくありません。

 

一度鏡でご自身の舌を見てみて下さい。舌の両端にギザギザのあとがついていませんか?

 

もしついていたらほぼ間違いなく食いしばりや噛みしめはあります。

 

本来口は閉じていても上の歯と下の歯は浮いた状態になければなりません。

 

歯と歯が少しでも接触していれば、それは咀嚼筋(そしゃくきん と読みます。)を使っているということになります。

 

ずっと筋肉を使い続けていたらいろいろな問題が出てくることは容易に想像つきますよね。

 

次回は、食いしばりや噛みしめにより引き起こされる症状について書いてみようと思います。


トップへ戻る