入れ歯の定期的チェック 受けていますか?

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:大人向けの歯のお話

お口の中に入れ歯を装着している方もいらっしゃると思います。

入れ歯の定期的チェック、歯科医院で受けていますか?

ご自身で使用してて問題無い場合でも、必ず定期的にチェックを受けて下さいね。

例えば、残っている歯に針金を引っかけて入れ歯を安定させている場合、その針金がきつすぎると残ってる歯に負担をかけすぎることになり、そのまま使用することによって、その歯の寿命が短くなってしまうこともあります。

ゆるすぎる場合も、食べ物が入れ歯の内面に入ってしまいます。

入れ歯にヒビが入っているのに気付かず使用していると、突然修復できないような壊れ方をすることもあります。

入れ歯の咬み合わせが変わることで(長年使用しているとすり減ってきます)、他の歯に過度の咬合力(咬む力のことです)がかかり過ぎて、それも歯の寿命を縮めたり歯周病を進行させる原因につながる事もあります。

問題が無いと思っていても定期的に歯科医院で、入れ歯の安定感のチェックやかみ合わせの診査を受けて下さい。

『定期的』というのは歯科医院の先生ごとに考えは異なると思いますが、当院では3ヶ月くらいの間隔を推奨しています。

一度作った入れ歯、できるだけ長く使っていきたいと思いませんか?

もしそう思うようでしたら、ぜひ定期的チェック  受けて下さいね。


■ 他の記事を読む■