唾液の力

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:大人向けの歯のお話

今日はインターネット記事をもとに、唾液について書いてみます。

唾液にはいろいろな作用があり、歯だけでなく全身の健康を守るために働いています。

・ 希釈・洗浄作用:口の中の細菌や歯の表面に付いた食べかすなどを希釈し洗い流します

・ 抗菌作用:様々な抗菌物質により細菌の発育を抑制します

・ 緩衝作用:酸性に偏った環境を中性に戻します

・ 免疫作用:唾液中の免疫グロブリンがミュータンス菌をはじめとする口の中の細菌に対して様々な防菌作用を示します

・ 歯の再石灰化作用:脱灰して失われたカルシウムやリンを補い、再び石灰化されます

・ 歯の保護作用:唾液中のタンパクによりエナメル質の表面に薄い膜を作り、歯を保護します

・ 消化作用:食塊に唾液が混ざることで消化吸収をしやすくします

・ 潤滑作用:口の中を潤いを与えます

ネット記事には唾液の量が少ないと虫歯になりやすい、というようなことも書いてありましたが、それもその通りです。

記事は こちら です。

お時間ある時にご興味ある方は一度覗いてみて下さい。


■ 他の記事を読む■