上下の歯、当たっていませんか??|丹羽郡扶桑町の歯医者・歯科

新型コロナウィルス対策についてと歯科治療は必要至急?

キッズコーナー/バリアフリー

駐車場12台/屋根付き駐輪場

名鉄犬山線「扶桑駅」より車で5分

小児矯正

お問い合わせ・ご相談

ママ赤ちゃん子育て教室

スタッフ募集中

050-5210-2184

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木 字白山前423番

上下の歯、当たっていませんか??

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:大人向けの歯のお話

今日は少し書き方を変えてみます。


何も考えず、以下のチェック項目のうち当てはまるものがあるか、あった方はいくつあったかカウントしてみて下さい。


それでは行きます。


1 朝起きた時に、顎や肩がだるい

2 頬や舌の周囲に歯型がついている

3 歯と歯ぐきの境目がすり減っている

4 あごの関節に違和感や痛みを感じることがある

5 少しグラグラする歯がある、または歯が動いているような気がする

6 歯の先端がすり減っている

7 偏頭痛がある

8 日頃パソコンを使う仕事をしている、パソコン作業が多い、よく携帯電話をいじっている




当てはまる項目はありましたか?


当てはまる項目が多いほど、日頃から歯ぎしりや食いしばりをしている可能性が高いと思われます。


普段食事のとき以外は、上の歯と下の歯は当たっていないのが正しい歯の位置です。


例えば何も考えずテレビを見ている時など、もしその時に上下の歯が当たってる(咬みあっている)状態なら、それは正しくありません。


そういう方は無意識に普段から上下の歯がかみ合っている可能性が高いです。


そういう方は、何が問題なのか・・・・・、続きは次回ここのブログで書かせてください。


すいません、時間の都合で今日はここで区切ります・・・。


トップへ戻る