歯間ブラシ&フロス (扶桑町 わだち歯科クリニックで歯のお掃除を)|丹羽郡扶桑町の歯医者・歯科

新型コロナウィルス対策について

キッズコーナー/バリアフリー

駐車場12台/屋根付き駐輪場

名鉄犬山線「扶桑駅」より車で5分

小児矯正

お問い合わせ・ご相談

ママ赤ちゃん子育て教室

スタッフ募集中

050-5210-2184

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木 字白山前423番

歯間ブラシ&フロス (扶桑町 わだち歯科クリニックで歯のお掃除を)

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:大人向けの歯のお話

今日は歯間ブラシやフロスについて書いてみようと思います。


昔の歯周病の書籍(?)でこんなことが書かれていました。


歯間部(しかんぶ:歯と歯の間の事です)のプラーク(磨き残しの事だと思って下さい)除去率が、歯ブラシのみだと58%程度だそうです。


歯ブラシの後にフロスを併用した場合、歯間ブラシを併用した場合はどのくらいの割合だと思いますか?


歯ブラシ+フロスだと58%が86%まで上昇します。


さらに、歯ブラシの後に歯間ブラシを併用すると96%まで除去できると書かれていました。


皆さんは歯間ブラシやデンタルフロスは使われていますか?


よければ参考にしてくださいね。




(歯ブラシの相談は、江南市や犬山市からもアクセス便利な扶桑町 わだち歯科クリニックへ。)


トップへ戻る