母乳の栄養

投稿日:2016年3月29日

カテゴリ:食と栄養・サプリメントコラム

今日は、先日セミナーで聞いた話をもとに書かせてください。

赤ちゃんは最初の頃は数時間おきに授乳をすることが多いですよね(3時間おきくらいが多いでしょうか)。

成長するにつれ授乳の間隔が長くなり、離乳食へと移っていきますが、時々同年齢のお子様たちと比べなかなか授乳の間隔が3時間くらいのままで長くできない、いつまでたっても3時間くらいで泣いてしまう・・・というお子様がいらっしゃいます。

そういうお子様の中で粉ミルクだと母乳よりよく寝てくれる・・・、ようなことがあればそれはお母様の栄養状態が良くない可能性が高いと講師の先生はおっしゃっていました。

近いうちに妊娠・出産を考えている女性の方は是非日々の食生活にも気を配り、準備にも強い意識を配っていただけるとよいと思います。

そして定期的に歯科医院でクリーニングや、虫歯があればきちんと治療を済ませて妊娠・出産を迎えて下さい。

当院では、ご希望の方には妊娠・出産の時期に心がけてほしい食生活についてもお話しさせていただきます。

※ この記事はできるだけ多くの女性の方に読んでいただきたいので、『歯のお話 ~子ども・矯正~』と『栄養療法・サプリメントコラム』の両方のブログに掲載させていただきます。