歯科医院の内覧会  行ってきました

投稿日:2016年4月23日

カテゴリ:セミナー・研修報告

今日は研修・セミナーではないのですが、3月の日曜日に内覧会にお邪魔してきました。

 

向かった先は、ハピネス歯科さん。岡崎の方でした。

 

知り合いの先生方からとても勉強熱心な先生だと聞いたのと、ここの院長先生がボク自身も興味のある矯正治療を取り入れているという噂を聞き、どのようにクリニックに導入したのかを直接目で見てみたくて、遠路はるばるドライブ気分で行ってきました。

 

院内は撮影NGだったので外観だけ写真を撮ってきましたが、中もしっかり考えられているという感想を持ちました。

 

院長先生は見学に来られた方と休む暇なくお話をされていて、残念ながらご挨拶や質問する時間はいただけませんでしたが、お一人お一人に丁寧な対応をしておられ、きっと開院してからも地域に根付くまで時間はかからないだろうなあ、と思いました。

 

今回見に行きたかった矯正治療は、MRCと呼ばれています。予防型早期矯正治療という意味なのですが、低年齢から(場合によっては0歳から)歯並びだけに着目するのではなく、舌の位置や口の周りの筋肉を発達させることや呼吸のトレーニングを取り入れたりして、口の周りや顔の発育、しいては全身の発育をサポートしていきます。そしてその結果歯並びもよくしていく、、、というような考えのシステムです。

 

実際にそのMRCを取り入れているクリニックを見たことなかったため、非常に有意義な内覧会見学でした。実際見ることができイメージを今までより明確につかむことができたので、自分の中でハードルが下がったかな、という気がしています。

 

わだち歯科クリニックはいろいろな矯正装置や矯正方法を取り入れています。先日はマウスピース矯正も新しいシステム導入を検討しているため、そのセミナーにも参加してきました(またこれも後日ブログで書きます)。

 

扶桑町の方はもちろん、犬山市江南市の方で歯並びの相談や矯正治療をご検討の方は、わだち歯科クリニックへご来院ください。

 

2015.4.23_R